ダニ捕りロボダニ目視キット活動レポート

2022/04/20

「ダニ目視キット」でダニを確認!愛と情熱が生んだ画期的アイテムとは

日革研究所のダニ研究の結晶ともいえる商品が、ダニ目視キットです。

長年の研究成果であり、お客様のご要望に応える形で完成したダニ目視キットを活用すると、気になる場所にダニが発生しているか一目でわかります。

本記事では、商品の特徴や詳しい使い方だけではなく、ダニを発見した後の対処方法まで紹介します。

「この症状ってもしかしてダニのせいかも」と悩まれている人は、ぜひ確認してみてください。

見たくないけど見てみたい……!ダニ目視キットを使うとダニの足まで見えてしまう

ダニ目視キット(ルーペあり)

「家の中にダニがいるかもしれない」このようなときに、ダニを目で見て確認できたら対策が行いやすいので助かります。

ダニ目視キットであれば、少し怖いですが、家の中にいるダニを目で見て確認可能です。ここでは、ダニ目視キットがどのような商品なのか確認していきましょう。

ダニ目視キットの特徴

ダニ目視キットは、家の中のダニがいそうな場所に設置し、一定期間放置するだけでダニがいるかを確認できる製品です。

ダニを直接目で見ることができるので、「自分の生活スペースに本当にダニっているの?」という疑問を解決できます。

また、ダニの種類をある程度絞ることができ、対処法や予防が行いやすいです。

さらに、実際に家の中のダニを捕獲できる「ダニ捕りロボ」を利用する場合は、ダニ目視キットを利用することで効率よく活用ができます。

ダニ目視キットはこんな人におすすめ

ダニ目視キットは以下のような悩みを抱えている人におすすめです。

  • 体がかゆいのはもしかしてダニのせい?と疑問を抱いている人
  • 家のどこにダニが多いか確認したい人
  • ダニ捕りロボの誘引効果が気になる人

上記に当てはまるなら、ダニ目視キットを活用して実際にダニがいるかを確認してみてください。

ダニ捕りロボには有効範囲があるため、ダニが多い場所をダニ目視キットで確認してから設置すると、効果的に使用できます。

また、ダニ捕りロボとダニ目視キットの誘引に使っている素材が同じであるため、先に目視キットを使うことで効果が実感できるでしょう。

覚悟を決めたらダニ目視キットを気になるところに置いてみよう

怖い気持ちを抑えてダニを見るための覚悟を決めたら、実際にダニ目視キットを設置してみましょう。

ダニ目視キットの利用手順は非常にシンプルですが、設置期間などいくつか気を付けたいポイントもあるため、一つずつ紹介します。

手順1.ダニがいそうな場所にダニ目視キットを設置する

まずは、ダニがいそうな場所にダニ目視キットを設置しましょう。

もしも、どこにダニがいそうか検討が付かない人は、布団やソファ、カーペットの周辺など、一般的にダニが多く潜んでいる場所を調べてみてください。

また、湿度が高く20~30℃前後の日当たりが悪く、ジメっとした場所にもダニは繁殖しやすいため、設置場所を探すときの参考にしてください。

手順2.2週間放置する

キットの設置が完了したら、しばらくの間はそのまま放置しておきましょう。

早く効果がでる場合は3日程度からダニが捕獲され始めるため、2週間待たずにダニの観測が行えることもあります。

しかし、設置期間が短いと十分にダニの捕獲が行えているかの判断ができません。

また、アプリで汚染状況の確認を行う場合も、2週間設置したときの状況を基準として計測するため、基本的には2週間放置してください。

手順3.検査機にルーペを当ててのぞき込む

程よく放置したら回収し、付属のルーペを取り付けてキットの表面をのぞき込んでみてください。小さな白い点が細かく動いているのが確認できたら、それが生きているダニです。

さらに細かくダニの情報を知りたい場合は、目視キット専用のアプリ「ダニAI判定」を活用してみましょう。 スマホで目視キットを撮影するだけで、ダニの数と種類を知ることができます。

ダニが見えたら「なかったこと」にはできない

マクロレンズで見えたダニ

ダニが見えたということは、ダニが家の中に無数に潜んでいるということです。

そうなれば、今は問題なくてもいずれかゆみや虫刺され、感染症などの症状につながってしまいます。

そのため、ダニを発見したら即座に捕獲をする必要があるのです。

そこで、簡単にダニの捕獲とダニを増やさないための予防策ができる「ダニ捕りロボ」の利用がおすすめです。

「ダニ捕りロボ」を使うと効果的

ダニ捕りロボは、ダニを生きたまま捕獲することができ、これまでに年間170,000,000匹(2019年実績)ものダニを捕まえてきました。

20年間のダニ研究の成果が詰まった製品で、ダニのいる場所に置くだけで効果を発揮します。

ダニ捕りロボ内の誘引剤からダニが好む匂いがでているため、自動的にダニがおびき寄せられ捕獲する仕組みとなっています。

また、捕獲したダニからは水分を吸い取ってしまうため、生きたままのダニが改めて繁殖することも、マット内から逃げ出すこともありません。

ダニを捕獲した後はマットごと、ごみに捨てることができ後処理まで簡単です。

さらに誘引剤には天然由来の成分が使われているため、安心安全であり、小さな子どもやペットがいる家庭でも使うことができます。

「ダニ捕りロボ」は3つの独自技術が詰まった特許商品

ダニ捕りロボには以下の3つの独自技術が詰まっています。

  1. ダニを大量に捕獲する技術
  2. ダニを「乾燥」で退治する技術
  3. 退治したダニを逃さない技術

それぞれどのような技術か簡単に解説します。

まず、ダニ捕りロボは非常に効果的な誘引剤を使っているため、ダニを大量に捕獲することが可能です。

布団やカーペット内部に忍び込むダニも、誘引剤の匂いに引き寄せられます。

実際に使用したダニ捕りロボの中を調査してみると、約23,000匹も捕獲できていました。

ふたつ目に捕獲したダニを逃がさず退治するために、ダニを「乾燥」で退治する技術も使われています。

ダニを乾燥させてしまうことで、ダニ捕りロボから脱出できなくなるため、確実に退治ができるのです。

3つ目に、マット内から退治したダニを逃がさないように設計されています。

マットごとしっかりくるんでごみに捨てられるようになっているので、余計な手間がかかることもなく簡単にダニを退治できます。

ダニ目視キットはダニ捕りへの情熱と並々ならぬ思いが生んだ画期的アイテム

ダニ目視セットは、ダニがどれほどいるのかをはっきり見ることができます。

実際に生きているダニを目にすると、不安のあまり退治しなければという気持ちがわいてくるでしょう。

また、仮に放置してしまうとダニがどんどん繁殖をし続けるため、自宅のあらゆるところにダニが繁殖する恐ろしい状況になってしまいます。

ダニアレルギーやダニ刺されなど、ダニが原因で発生する病気もあるため、お子さんやご家族のためにも、早めにダニを発見して対処することは非常に重要です。

ダニが気になっている人や、「この症状ってダニが原因かも」と悩んでいる人は、ぜひダニ目視キットを利用して、ダニがいるかどうかを調べてみてください。


注目の活動レポート

おすすめの活動レポート